mvnoで、快適なスマホライフ

 

数年前からスマートフォンを持っていますが、初めからmvnoで運用しているため、1ヶ月の利用料はわずか1000円程度です。

 

当時は1GBが1か月に使用できる容量の限度だったのですが、他社との競争なのか、価格と容量がどのプロバイダーでも大体同じくらいになり、それに合わせて使用可能なデータ容量も3GBまで上がりました。

 

3GBあると、外出先で多少ゲームや動画を利用しても、まったく問題ないくらいの容量です。自宅にいるときはwifi環境ですので一切データ通信をすることはありませんし、大体毎月データ容量が余るため、次の月に繰り越せています。

 

mvnoを契約する時、一番こだわった点としては、使用料の安さもそうですが、使わなかったデータ容量を繰り越せるかどうかです。当時は繰り越せるプロバイダのほうが少なかったのですが、最近は繰り越せるプロバイダも増えてきました。

 

当時はmvnoを利用する為に白ロムかSIMフリーのスマホを用意する必要があり、ドコモの本体を買ったのですが、最近はauのスマホを利用できるmvnoも出てきたので、そちらも気になっています。

 

白ロムはドコモの機種のほうが割高なので、割安なauの本体を使えるというのは魅力的です。
mvnoを利用したスマホライフは快適そのものです。